icon_l

アイフルが元気です

  世間の情報によると、会社の経営が苦しいということで、過払い金の返還もずいぶんに渋っているアイフルですが、広告なども盛んにやっておりとても苦しいとは感じられません。
 先日、私が担当した事件では、利息制限法で引き直し計算をしてとことん頑張ったところ、アイフルは控訴までして抵抗しましたが、最終的には返済日までの損害金を含めてすべて回収できました。
 アイフルのどこが元気かといいますと、従業員のモチベーションが非常に高いのです。私の事務所へも減額を求めるずいぶん高圧的な電話が何回もかかってきました。半年先はわかりませんが、今のところ大変元気な様子です。